SOLGIA

Construction

コンストラクション事業案内

1.EPC事業内容ご紹介

EPC事業太陽光発電設備の導入をご検討のお客様に、太陽光発電への投資のメリット・デメリットや今後の再生可能エネルギー市場などの動向についてご説明し、お客様の導入の目的や希望をおうかがいいたします。

2.用地選定・現地調査

用地をお探しのお客様には、適地をご紹介します。すでに用地をお持ちの場合は、現地調査を行い、土地デューディリジェンスと電力系統連系の確認を行います。

3.プランご提示

上記調査および事前検討をもとに、発電シミュレーション、建設コスト見積、経済シミュレーションをご提示いたします。(パネル配置図や設備の詳細もご提示します)

4.ご契約・発注

ご提案を検討頂き、投資判断を頂けましたら、ご契約ならびに施設工事の発注を行います。同時に、詳細設計を行い、工期、売電開始日までのスケジュールをご提示します。

5.部材調達

太陽光パネル、架台、パワーコンディショナー、接続箱などの発注ならびに工事手配を行います。パネルメーカーとの深い関係や、架台の直輸入など、弊社の調達力が生かされます。

6.施工

造成工事含め、設計に合わせた施工を行います。

7.系統連系・
試運転・売電開始
・メンテナンス

ご契約と同時に電力会社と協議の上、系統連系工事が行われ、施設完工後に試運転を経て、売電開始となります。売電期間のメンテナンスも当社が責任を持って行います。